ASEAN(東南アジア)各国の人口とGDPのランキング比較

 アセアン各国ごとの人口規模とGDPをランキング化してみました。

人口ランキング

  • 1位:インドネシア:約2億7020万人
  • 2位:フィリピン:約1億958万人
  • 3位:ベトナム:約9758万人
  • 4位:タイ:約6980万人
  • 5位:ミャンマー:約5441万人
  • 6位:マレーシア:約3237万人
  • 7位:カンボジア:約1672万人
  • 8位:ラオス:約728万人
  • 9位:シンガポール:約585万人
  • 10位:ブルネイ:約46万人
最も人口が多いのはインドネシアの2億7千万人と圧倒。2位にフィリピン、3位ベトナムでした。逆に最も少ないのはシンガポールではなく、46万人のブルネイ。

GDPランキング

  • 1位:インドネシア:1兆596億3800万ドル
  • 2位:タイ:5442億1000万ドル
  • 3位:フィリピン:3614億8900万ドル
  • 4位:シンガポール:3399億8100万ドル
  • 5位:マレーシア:3370億800万ドル
  • 6位:ベトナム:3278億7300万ドル
  • 7位:ミャンマー:812億5700万ドル
  • 8位:カンボジア:252億9100万ドル
  • 9位:ラオス:188億2000万ドル
  • 10位:ブルネイ:120億300万ドル
総合的なGDPの順位では、インドネシアが1番、2位にタイ国、3位フィリピン、4位にシンガポールです。富裕層が多いイメージのシンガポールですが総計では4番手。ブルネイが最下位。

一人当たりのGDP

  • 1位:シンガポール:5万9795ドル
  • 2位:ブルネイ:2万6061ドル
  • 3位:マレーシア:1万231ドル
  • 4位:タイ:7816ドル
  • 5位:インドネシア:3922ドル
  • 6位:ベトナム:3398ドル
  • 7位:フィリピン:3322ドル
  • 8位:ラオス:2587ドル
  • 9位:ミャンマー:1527ドル
  • 10位:カンボジア:1513ドル
最後に国民1人あたりのGDP。1位はシンガポールの約6万ドルと圧倒的に裕福です。2位にブルネイ、GDP総計では最下位でも1人あたりだと東南アジアで2番でした。
逆にランキング下位にはミャンマーとカンボジア、ASEANの中での最貧国と言えるでしょう。

日本と比較

ちなみに日本とアセアン各国を比べてみると、

日本

  • 人口:1億2615万人
  • GDP:5兆451億100万ドル
  • 一人当たりのGDP:4万88ドル
一人あたりのGDPだとシンガポールよりも低いですね。